お付き合いしている彼に二股をかけられたら、すごくショックですし、辛いですよね。

彼が二股をかけていることに罪悪感があれば、まだ救われることもありますが。もし彼の罪悪感が薄い場合、誠実に付き合いたいと思っている女性にとっては、関係を終わりにしたいというのが正直な気持ちかもしれません。


出典: https://www.shutterstock.com

今回は、そんな二股男の“痛すぎる浮気の言い訳LINE”を集めてみました。

 

■かわいかったから仕方ない

「自分ひとりに気持ちがいっていないっていうか、LINEをしてておかしいなと思うようになったんです。あるとき、不安になって問い詰めたら、“だってかわいいんだもん!”“相手がかわいいから、つい”って、あきれるような言い訳をしてきたので、年甲斐もなくなにやってるんだろうって思いました。」(28歳/女性/販売)

男性は女性以上に、見た目で恋をする人が多いもの。自分好みの女性と出会ったら、つい手を出してしまうのでしょうか。浮気と違って二股をする男性は、元々二股をかけることに罪悪感があまりない傾向があります。二股をかけることは、本人にとって当たり前であり、一種の恋愛観だからです。

浮気なら、“遊び”で手を出した可能性もあるでしょう。あなたが彼女という自覚があって、浮気相手に手を出すのです。この場合は彼とよく話し合って、彼の浮気を許すか、ふたりの関係を見直すことで対策できるかもしれません。

しかし、二股男と誠実に付き合うことはなかなか難しいもの。自分の幸せのためにも、関係を終わらせるのが最善かもしれません。

 

■両方と付き合いたい

「前に付き合っていた彼が“体は○○(私)がタイプで、性格はもうひとりの彼女がタイプだ”みたいなことを言っていました。だから、ふたりと付き合っていたいみたいなことを平気で言っていたので、あきれて別れたことがあります。」(28歳/女性/サービス)

二股をかける男性のなかには、自分が二股をかけることを前提に、付き合おうとする人もいるようです。つまり、二股をかける可能性があることを彼女も承知できるかが、付き合う条件になるようですね。しかし、そうしたお付き合いは、よくよく考えてみると、相手のことがそれほど好きではないからこそできるのかもしれません。

もしくは、お互いに“遊び”としての付き合いが強いのか。本気で好きな相手には、気持ちが相手に向かうものですし、相手との将来も考えるもの。彼がどういう思いで二股をかけているのか……。こうした男性と付き合う際には、事前に相手の気持ちを確認できるといいかもしれません。

 

■男女と関係を持ちたい

「バイセクシャルの彼がいたとき、私以外に男性と付き合っていたことがありました。彼いわく“男性とも関係を持ちたいから……”ってLINEで送られてきて。二股相手が男性っていうのもビックリしましたが、それ以上に二股をかけることはなんか違うなと思って、結局別れちゃいましたが。」(28歳/女性/IT)

バイセクシャルの男性のなかには、女性と男性、両方と付き合いたいという人もいるようですね。セクシャリティの問題はなかなか難しいところですが、二股相手が男女であれ、二股は二股です。ひとりの人と誠実に付き合える人と一緒になったほうが、幸せになれるかもしれませんね。

☆みんなの【LINEテク】をのぞき見!

彼が二股をかけるような人の場合、彼の心を惹きつけ続けるのは、正直難しいかもしれません。彼の気持ちを見極めながら、関係を続けていくのか、それとも新しい人を探すのか。判断の目安にしてみてくださいね。

【画像】

※ YAKOBCHUK VIACHESLAV/shutterstock

【関連記事】


出典: NOSH(ナッシュ)

もはや黒歴史…「ワンナイトラブ後」に送ってしまった重すぎLINE

【男の本音】避妊をついおろそかにしてしまう時って?

エロすぎっ!男が「ついつい目をやってしまう」女子のボディパーツ