【心理テスト】右・左・真ん中、どの道を進む? 答えでわかるあなたの未来の方向性

写真拡大

 あなたの意識が考えるよりも前に、無意識は未来の予兆を感じ取っています。今回は「道の写真」を使った心理テストで、これから進む未来がどうなっているのか診断してみましょう。

【質問】
 あなたの目の前に道があります。これから進んでいく道です。それはどれですか? 直感で選んでください。

A:左向きの道
B:まっすぐの道
C:右向きの道

 あなたはどれを選びましたか? さっそく結果をみてみましょう。

【診断できること】
「あなたの未来の方向性」
 目の前の道は、あなたの未来を暗示しています。まっすぐな道は、現状維持、曲がり道は転換点を意味します。

■A……より安泰で堅実な方向へ進む
 曲がっていく道は、運命の転換点をあらわしています。人生の方向性を考え直すときがきているのです。左という方向は、過去と保守性をあらわします。自分の力以上のものを求め、少し頑張りすぎたのかもしれません。これからは、もっと多くを求める生き方から、今あるものを大事に、安泰で堅実な方向へと人生設計を転換していくことになるでしょう。あなたがこれから手に入れるのは、「本当の豊かさ」です。

■B……これまでの経験を生かしてそのまま進む
 まっすぐな道は、あなたの運命がとても順調に進んでいて、これからも経験を活かして、そのまま進んでいくことを暗示しています。もしも今の状態に不安があるとしても心配は無用です。あなたの無意識は、「これで大丈夫!」と知っているのです。自分に自信を持ってまっすぐに進んでいきましょう。その先には、あなたが本心から望む、理想の自分の生き方があります。あなたの未来は、これからもっと明るく輝いていくでしょう。

■C……新しいチャレンジの道を進む
 右側へ曲がるカーブの道を選んだあなた。そろそろ人生の転換点が近づいています。右という方向は、未来と積極性をあらわしています。仏陀は生まれてすぐ、右手で天を指して「天上天下唯我独尊」といったと伝えられています。あなたの無意識はもうすでに運命の変化の予兆を感じています。新しい何かにチャレンジし、積極的に運命を切り開いていくことになるでしょう。何かしてみたいことがあるのではないでしょうか。それが新しい道への第一歩です。

 私たちの「意識」は、常識や目先の損得にとらわれがちです。でも「無意識」は、本心からの望みを教えてくれます。そして意識と無意識の両方で納得できたとき、未来は本当の現実となっていくのです。
(高橋桐矢)※画像出典/shutterstock