「数字で読み解く365日」では、数秘術をもとにカレンダーに記されている日付=数字に宿る意味を知ることで、運を動かし、人生をより豊かにするヒントを毎日お届けします。

<2018年3月31日>

image via Shutterstock

快活なエネルギーに満ちた「3」月も今日で終わり。明日からは、安定と規律を司る「4」月がスタートします。

そんな切り替わりポイントにあたる本日のデイナンバーは、突破口を開く力を秘めた「9」。やっておきたいと思いつつ手をつけられていないことがあるなら、今日中にアクションを起こしましょう。まずは家族やパートナーに話してみる、協力者がいないか探してみる、役立ちそうな本や資料を集めてみる、そんなことでもOK。

少しでも動いておけば、4月になってもその流れは続き、徐々に道が拓けるはず。

<本日の運勢ポイント>

曲がり角。明日以降は今まで通りにいかないこともありそうですが、大きな目で見れば未来のためになっている暗示。せめて今日は自分の心の赴くまま、自由に過ごして。ワークアウトやマインドフルネスで、心身を解放するのも開運効果大。

3月31日生まれの人の今後1年の運勢は?

「不屈」の1年。秋まではトラブルが多いけれど、タフマインドで切り抜けられそう。ピンチをチャンスに変える力もあり。

数秘術とは

古代ギリシャの哲学者・ピタゴラスの説く「アルケー(物事の起源)は数である」がルーツ。森羅万象の営みはすべて数で象徴されるという考えに基づき、世界の動きや人の運命など、様々な事象を読み解く占術。