【なんでや】とっても仲良しな二匹のブルドッグ…だけどいつも片方のワンコが椅子にされてしまう! 哀愁ただよう表情をご覧ください

写真拡大


二匹のブルドッグ、フランキーくんとペネロープちゃん。とっても仲良しの兄妹です。いつも、どこに行くのも、何をするのも一緒! インスタには、二匹の仲睦まじい様子がたくさんアップされています。

ところが、最近ちょっと困ったことが……。

【ペネロープちゃんの変なクセ】

二匹がじゃれ合って遊ぶのはいつものこと、なのですが。なぜか最近になって、ペネロープちゃんがフランキーくんの上に座りたがるようになってしまったのです。

フランキーくんにちょっかいをかけ、グイグイと体を押し付けていくペネロープちゃん。ついに観念してフランキーくんが座り込むと、待ってましたとばかりにその頭の上におすわり!

ペネロープちゃんのおしりの下敷きにされて、なんとも言えない表情のフランキーくん。なんでこんなことになってしもうたんや……。

【それでもとっても仲良しな二匹です】

とはいえ、普段の二人はとっても仲良しです。ペネロープちゃんはいつも、フランキーくんのそばから離れません。フランキーくんは、ペネロープちゃんよりちょっと体が大きめなんですよね。ペネロープちゃん、実は甘えているだけなのかも?

まさに文字通り「尻に敷かれて」しまうフランキーくんは大変そう……だけど、ムニュッとしたお顔をしつつ、怒らない優しさがいじらしいなあ。

いつまでも仲良しの二匹でいてほしいです!

参照元:Instagram @frankieandpenelope
執筆=森本マリ (c)Pouch

インスタグラムをもっと見る