左から「スキン アップウォッシュ」、「スキン アップジェルクリーム」、「スキン アップローションI」(写真:ファンケル発表資料より)

写真拡大

 ファンケルは、ブルーライト対策も可能な新スキンケアブランド「AND MIRAI」を4月1日発売する。

【こちらも】肌の弾力維持にタンパク質「DDR2」が重要、ファンケルが発見

■現代の女性は、昔の女性よりも肌弾力が低下?

 「AND MIRAI」は、肌の衰えを意識じ始める30歳前後の女性に向けた新スキンケアブランド。ファンケルの調査によると、20年前の20代女性に比べ、現代の20代女性は肌の弾力が低下していることが解っている。

 そのための対策として、「AND MIRAI」には八重桜由来の酵母を抽出した「桜発酵チャージ成分」が配合された。これが肌をブルーライトによる乾燥から守ることで、肌に透明感とハリをもたらす。ハリに対して有効なものとして、新たな研究成果により独自に開発された「目覚まし処方」も採用している。

■乾燥やたるみの原因は現代の生活習慣

 肌問題の原因は昔とは異なる現代生活にあるとされ、その一つがPC画面やスマートフォン画面から出るブルーライト。ブルーライトは目に見える光線の中で、最も強いエネルギーを持つ光である。紫外線よりも更に肌の奥まで届くと言われ、肌を乾燥させハリも減少、くすみを作り出すとされている。

 また、スマートフォンなどを絶えずチェックすることで下を向いたり、無表情になりがちなこともたるみの原因とされる。

■ハリとツヤのある肌を目指すラインナップ

 「AND MIRAI」のラインナップは、ジェル洗顔料、ローション、ジェルクリームからなる3ステップとシンプルだ。まず一つ目の「スキン アップウォッシュ」は、マッサージ効果と温感効果があるジェル洗顔料。2種類のスクラブが、毛穴汚れや古い角質もオフする。潤いは残して洗い上げるので、乾燥を防ぐことが可能だ。

 ブースター効果を持つローション「スキン アップローション機廚蓮低分子ヒアルロン酸を配合。肌の奥まで届くスピード浸透処方で、潤いや美容成分が素早くアプローチする。洗顔後に化粧水を使う前につけるブースターと化粧水を兼ねているので、1本で済むという利便性も魅力だ。

 ジェルクリーム「スキン アップジェルクリーム」は、乳液、美容液、パック、化粧下地を兼ねる便利なジェル。イエローバリア成分がブルーライトなどの乾燥から肌を守るという、頼もしい働きを持つ。更にラッピング効果で肌をつるっとした印象にし、メイクののりもよくなる。化粧水をつけた後はこれ1本で済むので、忙しい現代女性にはありがたいアイテムだ。「AND MIRAI」はこうしたシンプルなステップと、現代生活をサポートする効果において注目のアイテムだ。