東名の死亡事故を巡り「容疑者の父」と嘘をネットで拡散 11人を特定

ざっくり言うと

  • 2017年6月の東名高速にて、あおり運転が原因で夫婦が死亡した事故
  • 無関係の男性が容疑者の父親として拡散され、抗議の電話などが殺到していた
  • 福岡県警は、ネット上で情報を拡散するなどした11人を特定したという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング