天然記念物「大鹿桜」折れる 雪の重みや強い風が原因か

ざっくり言うと

  • 福島県猪苗代町の「大鹿桜」が、雪の重みで折れていたことが分かった
  • 2本のうち1本の木で分かれた幹の一部が雪の重みや強い風で折れたとみられる
  • 折れた幹が雪に埋まってしまい、樹木医も診断できず、そのままになっていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング