(株)シェラック(TSR企業コード:294345876、法人番号:9013201013298、品川区西五反田3−7−14、設立平成12年8月、資本金1000万円、丸屋秀之社長)は3月22日、東京地裁より破産開始決定を受けた。破産管財人には村山輝紀弁護士(新井・天海・村山法律事務所、千代田区九段北4−1−5、電話03−3263−3571)が選任された。
 負債総額は債権者38名に対し約2億1400万円。

 「SHELLAC」(シェラック)ブランドのメンズカジュアルウェアの製造販売を行い、ピーク時には都内6店舗を経営、ピークとなる平成23年7月期には売上高約5億1000万円をあげていた。しかし、アパレル業界の低迷や消費不振、ファストファッションなどに押され売上不振が続き、28年7月期の売上高は約3億円に落ち込んだ。また、資金繰りも逼迫し、今回の措置となった。