自分が楽しむのが目的の「趣味」には様々なものがありますよね。化粧品を集めるのが好きな人もいれば、体を動かすのが好きでジム通いしているなんていうのもまた趣味の一つと言えます。

しかし、誰にでもこれは受け入れられないかも…と他人の趣味について理解できない場面もありますよね?実は男性にも”彼女にやってほしい趣味”だったり”やめてほしい趣味”があったりするんです。では男性が思う女性の趣味について今回は見ていきたいと思います。

■1、男性が女性の趣味で理想とするものとは?

男性にとっては女性の趣味にも「女らしさ」を求めています。これは女性が男性が「ジム通いが趣味!」とか「クライミングにハマっている」なんて言葉に男らしさを感じるのと同じようなものです。では女性に求められている趣味とは一体どんなものなのでしょうか?

1、美味しいご飯を期待して!料理

女性には料理上手でいてほしい…そんな男性の願いが見えてきそうですね。やはり彼女が料理上手だと男性的には評価が高く「美味しいものを毎日作って貰えるのかぁ〜!」なんて自然と将来の想像をしてしまうのかも?

なんにせよ、料理で彼の胃袋を捕まえておくのは女性として必要なスキルの一つと言えますから料理が趣味だと男性評価も高そうですね。

2、登山などのアウトドアな趣味

体を動かすのが好き!という女性も男性からは好印象なようです。一緒に外で楽しめる趣味を男性は望んでいるのだとか。このような共通して楽しめる趣味をしてほしいと考えているようです。

3、少しマニアックかも?書道

男性は意外と女性の字を見ているのです。クセ字や丸文字は見た目がナンセンス!綺麗な文字を書ける彼女は一緒にいて「鼻が高い!」なんて男性もいるのだそう。大人の女性は文字も綺麗に書けるスキルが求められているのかもしれません。

アウトドアな趣味意外は、女性にはこうあって欲しいといった願望が込められているような気がしますね。そして共通の趣味を持ちたいと言う男性の意見は意外にも多いようです。

■2、ちょっと引くかも…女性のこんな趣味

では男性から「これはちょっと…」と引かれてしまう趣味ってどんなものがあるのでしょうか?前提として、異性と接触が多い趣味はあまりいい顔をしないようなので注意が必要かもしれません。またそのようなものに興味がわいたらまずは相談した方が良いでしょう。

1、荒れてそう…ギャンブル

元々女性がギャンブルをすることをあまりよく思っていない男性は多く、依存症になるようなものはなるべくやめて欲しいと思っているのが本音。お金を賭けて遊ぶのはリスクも高いので、その部分から見ても心配が大きいようです。

2、それいくらなの?ブランド収集

ブランドのバックや財布を集めるのが好きな女性は多いのではないでしょうか?しかし男性から見ると、高価な物を買うというのは「浪費癖」があるのでは?なんて思われてしまいます。また自分も買わないといけない場面がくるのか…と不安を感じてるなんて意見もありました。

3、アイドルオタク

アイドルオタクの印象は激しい追っかけやグッズ収集によるお金のつぎ込みが不安ということ。あまりにも熱狂的なのは男性が引いてしまう可能性が…。しかし、ある程度楽しむ分には特に気にならない男性が多いようです。

このように、お金がかかるような趣味は男性ウケはあまり良くないのがわかって頂けたのではないでしょうか?

■3、趣味が合わなかったら諦めるなんて勿体無い!

男女の会話でまず最初に出るのは自分たちの「趣味」についての会話ですよね。趣味にはその人の好きなもの、楽しめる事を知ることができる大切な情報なのでその趣味が合わないと感じてしまうと折角気になっていても諦めるなんて人もいるようです。

しかし、趣味が合わないだけで相手を諦めてしまうのは勿体無いと思いませんか?一つ合わなくても、違う部分で歩み寄ることができれば相手との関係は良くしていけるでしょう。

実際に筆者自身もパートナーと趣味は合わなかったです。彼の趣味は「スポーツ観戦」や「体を動かす」と言ったアウトドアなものが多いのですが、対して筆者は「読書」や「アニメ鑑賞」しいてアウトドアな趣味をあげるなら「食べ歩き」などでしょうか?

あまり共通点が無かったのですが、一緒にスポーツ観戦をした時に、最初は乗り気ではありませんでしたしルールも曖昧でした。ですが実際の会場の雰囲気や好きなチームを応援する時の一体感などでとても楽しむ事ができましたし、興味を持つこともできて自分の知らなかった世界を知ることができたワクワク感がありましたね。

逆に彼は私の趣味に対して完全にノータッチです。私も無理に彼に自分の趣味をすすめることはせず、するにしても男性が好みそうな漫画を紹介する位です。

このように一方が相手の趣味に歩み寄って理解できるパターンと、相手の趣味には全く鑑賞しないといったパターンもあります。なので無理に相手に趣味を合わせなくても上手くいく関係もあるのです。筆者を一つの例として少し希望を持ってもらえればと思います。

いかがでしたか?

男性が理想として描いているのはやはり「女性らしさ」が感じられる趣味というのがわかって頂けたのではないかと思います。といっても、趣味は自分が楽しむためのもの!あまり自分の趣味を隠さず、彼に話してみると意外にも分かり合えるかもしれません。(きえお/ライター)

(愛カツ編集部)