深夜に無性にスイーツを食べたくなること、ありませんか? 食べてはいけないことはわかっているけど、我慢できないときもあるかと思います。そんなときでも食べられる、太りにくいスイーツを知りたくありませんか?

今回は20代女子がこっそり深夜に食べている「コンビニスイーツ」をご紹介します。早速チェックしてみましょう!

ボリューム満点なのにほぼカロリー0!

「どうしても深夜にスイーツが食べたくなったときは、0kcalのゼリーを購入します。普通のゼリーと味わいは変わらないので、しっかり甘いものを食べた気分になれるんです。ナタデココ入りのものもあるので、噛みごたえがあって大満足!いろんな味のなかから選べるのもうれしいです。」(24歳/看護師)


出典:shutterstock.com

コンビニで0kcalゼリーが販売されているのを見かけた方も多いはず。0kcalだからおいしくないんじゃないの? と思う方もいるかもしれませんが、普通のゼリーとほとんど変わりません! カップも大きいので、食べ応えがあって大満足間違いなしです♡ダイエット中、どうしてもスイーツを我慢できないときにもおすすめ!

プルプル食感の癒されスイーツ♡

「洋菓子は脂質が多く太ると聞いたので、なるべく深夜のスイーツは和菓子を選ぶようにしています。特にお気に入りなのが、わらび餅。わらび餅自体はあっさりしていますが、黒蜜のまったりした風味で満たされます!季節によっては抹茶味も販売されているので、いつもチェックしています。」(28歳/医療事務)


出典:shutterstock.com

深夜のスイーツは、なるべく低脂肪のものを選びましょう。脂質が多いと中々消化されず、胃に負担をかけてしまいます。和菓子は低脂肪のものが多いので、深夜に食べたくなったときにもピッタリ♡ただし、餅系はカロリーが高いので要注意です! わらび餅をさらにカロリーカットしたいときは、添付の黒蜜をかけないという手段もアリ。

食物繊維入りで罪悪感軽減!

「私の深夜スイーツは、スイートポテトです!カロリーが高いかなと思っていたのですが、意外とどこのコンビニの商品も150kcal前後と低カロリーでした。オーブンで焼きなおすと、また違った味わいが楽しめるのでおすすめです。食物繊維も含まれているので、少しは深夜にスイーツを食べているという罪悪感も減るかな……」(25歳/社会福祉士)


出典:shutterstock.com

カロリーが高そうなスイートポテトですが、意外と低カロリーなんです! 食物繊維も含まれているので、血糖値も上がりにくいのもうれしいポイント。お腹にたまる感覚もあるので、しっかりスイーツを食べたという気分になれるはずです。どこのコンビニでも手に入りやすいので、深夜にスイーツを食べたい気分になったら探してみては?


出典:shutterstock.com

コンビニには数々の魅惑的なスイーツがありますが、深夜に食べるときは低脂肪、低カロリーのものを探してみて。この2つはポイントです! また、今回紹介したスイーツは、ダイエット中の方にもおすすめ。せっかく深夜にスイーツを食べるのなら、少しでも罪悪感のないものを選びましょう。