ペットを飼っていない人にとってはなかなか理解が難しいこともあるようですが、ペットを飼っている人は、ペットを家族の一員のように思ってお世話をしますよね。現に筆者も、実家で飼っている犬を、弟のように思って接しています!
そう思うせいなのか……ペットたちが見せる仕草が、たまにすこぶる人っぽく見えることもあったりします。ペットを飼っている人が集まると、そういう話で盛り上がることもよくある話です!

もしかして、自分のことを人だと思ってる…?

犬を恐がる

「うちの犬は、他の犬のことが恐いんですよ。基本的に人懐っこい性格なのですが、犬だけは苦手……。もしかしたら、自分が犬だという認識がないのかもしれませんね」(フリーランス/30歳/女性)

▽ 筆者も、実家の犬を散歩をさせていると「うちの子、他所のワンちゃんが苦手なのよ〜」という飼い主さんに、けっこうな頻度で遭遇します。その子に目をやると、たしかに尻尾を巻き込んで震えているんですよね。
犬が恐い犬……よくよく考えるとおかしな話ですけれどね!

マッサージが大好き

「うちのワンコは肩(実際には足の付け根なんですが)をマッサージされるのが大好きなんです! マッサージが好きだなんて、人みたいじゃないですか?」(エステティシャン/32歳/女性)

▽ 最近では、ペットのマッサージ教室なんてカルチャースクールがあるくらいですから、きっと彼らだってカラダが凝っていて、マッサージされるととても気持ちいいのでしょう。
そう思い、獣医師の先生に聞いてみたところ、「犬は特に、飼い主さんの顔を見ようと上を向いていることが多いので首のあたりの筋肉が凝り固まってしまいやすいんですよ」とのことでした。

一生懸命テレビをみる

「テレビをみて理解しているとまでは言いませんが、テレビをつけると画面に釘付けになるのは事実です。特に歌番組が好きみたいで、普段はあまり鳴かないのに歌が始まるとワンワン鳴き出すんですよ!」(営業/29歳/女性)

▽ 散歩の途中に他の飼い主さんたちにも聞き込んでみたところ、テレビが好きな犬はけっこう多いようでした。ただ、好きな番組のジャンルはまちまちで、刑事ドラマが好きだという子もいれば、中にはニュースが始まると釘付けになるという強者まで……!

うたた寝姿がオヤジみたい

「コタツが出ている時期はコタツに入って、それ以外の季節はブランケットをかけてお腹を上にして口を開けて寝ています。顔も寝姿もオヤジみたいです」(フェイシャルエステティシャン/30歳/女性)

▽ 心を許し、安心しきっているのでしようね。こんな調子では、野生で生きていくのは難しそうです。最後まで責任をもってお世話をしなきゃいけないなと、改めて思わされるエピソードですね。

いかがでしたか? つい微笑んでしまうような、愛くるしいエピソードばかりでしたよね。それにしても、どのペットたちも、まるで人みたいな行動をしていることに改めて驚きです!