銀座ならではのとっておきグルメとは?
〈資生堂〉プロデュースのヘルシー和食ランチに懐かしの洋食…銀座で食べたいおすすめグルメ2選

老舗の名店がひしめく銀座で食べたいものとは?懐かしの洋食に〈資生堂〉が手掛ける和食ランチ…Hanako創刊30周年記念特大号『特別保存版 大銀座百科事典』「銀座」より、銀座ならではのおいしいお店をご紹介します。

〈銀座 みかわや〉

銀座で創業して130年余。〈みかわや〉の洋食を「特別な日に」と選ぶ人が多いのは、創業当時のレシピが今も大切に守られているから。そのオーセンティックな洋食には昔ながらのファンが多く、親子三代で訪れる人も多いのだという。レトロモダンな内装も、一層気分を盛り上げてくれる。

明治20年から、銀座通りで食料品店を営み、戦後、フランス料理店を開店。その頃のフレンチといえば、シチューにグラタン、ハンバーグといった洋食だった。きつね色にこんがりと揚がった「かにクロケット」は、カニの旨味がぎっしりと詰まった濃厚さで絶品。特製タルタルソースの酸味と抜群に合う。隠れた人気メニューハヤシライスは、ナイフとフォークが必要なほど肉が厚い。それもそのはず、ステーキに使われるヒレとサーロインから削ぎ落とされた肉を使用しているのだとか。

昔もこれからも〈みかわや〉に来るたび、変わらないおいしさを堪能できることは、銀座に来る幸せのひとつだろう。

〈銀座 みかわや〉
アラカルトは一日中、食べることができる。かにクロケット2,900円、ハヤシライス2,600円(各税込、サ別)。大切な日にぜひ。
■東京都中央区銀座4-7-12 銀座三越新館1・2F
■03-3561-2006 
■11:30〜21:30(20:30LO) 無休 
■42席/禁煙

〈SHISEIDO THE TABLES〉

精進料理の精神性をベースにした食事がコンセプト。それぞれの個性がしっかりと感じられる“古来種野菜”が主役だ。味付けは極力ひかえめに、煮る、焼く、蒸す、揚げるなどした惣菜は、パワーみなぎるおいしさにハッとする。 

〈SHISEIDO THE TABLES〉
■東京都中央区銀座7-8-10 SHISEIDO THE STORE 4F 
■03-3571-1420
■11:00〜20:00(ランチ15:00LO、夜19:30L O ) 月1回不定休 
■56席/禁煙

Hanako『大銀座百科事典』特集では、銀座のおいしいお店を多数ご紹介しています。

〈銀座 みかわや〉P55掲載
〈SHISEIDO THE TABLES〉P65掲載