春の植木市の露店の背後にも桜。店頭に並ぶさまざまな花と桜をあわせて楽しもう

写真拡大

大阪きってのお花見スポット、大阪城公園。園内や大阪城、西の丸庭園とあちこちに咲く桜の数は約3,000本!なお、今年は開花が早く、3月27日現在で桜は日当たりの良い場所なら満開、日陰の桜も8〜9分咲き。今週末までが見ごろなので急いで!

かわいいロードトレインが運行。森ノ宮からJO-TERRACE OSAKA、極楽橋を経由して豊国神社前まで走る

■ 今回は森ノ宮駅からスタート!

JR・地下鉄中央線森ノ宮駅、JR大阪城公園駅、地下鉄谷町線谷町四丁目駅など、さまざまな場所からアクセスが可能な大阪城公園。今回は大阪城に行くまでに公園のいろいろな眺めが楽しめる森ノ宮駅からスタート! 駅から公園に入ってすぐの場所には春の植木市の露店が並び、とても賑やか。パンジーやかわいい花を咲かせる植木についつい目が行くけど、それは花見の後のお楽しみ。公園の噴水越しにチラリと見える大阪城にワクワクしながら、いざ参る――!

■ ポカポカ陽気。まさにお散歩日和です!

公園を抜けると、最初に現れるのが南外掘。石垣沿いに咲く桜の美しさに思わず「わぁ、きれいー!」と声をあげて写真を取りたくなるはず。ベンチもいくつか用意されているので、1回目の休憩がてらここでお堀の両側に咲く桜をのんびり眺めるのも手。

南外堀の桜を楽しんだら玉造門へ。玉造門横の階段を上ると視界が広がり、緑と桜、大阪城が眺められるのでぜひ。ここに限らず、場内の階段はわりとどこも急なのと、桜に見とれて普段よりたくさん歩くので、訪れる際はスニーカーなどがベスト。

■ 早く大阪城×桜が見たいのに・・・「MIRAIZA OSAKA-JO」は誘惑多すぎ!

大阪城で一番の巨石「蛸石」を過ぎると、昨年10月に複合施設としてオープンした「MIRAIZA OSAKA-JO」が。桜の時期とあっていつも以上に大盛況の様子。みんなが食べているソフトクリームがおいしそう……食べたい……という気持ちと、大阪城前に咲く桜を早く見たいという気持ちのせめぎあいに。

■ 近くで見る大阪城にテンション上がる!

なんとか食欲に打ち勝ち、大阪城へ。正面のシダレザクラやチケット売り場横のソメイヨシノは8分咲き。大阪城がこんなに華やかな色に染められるのは今だけと思うと、シャッターを切る手が止まらない。海外からの観光客も多く、「桜と大阪城と私」という要素てんこもりの自撮りにチャレンジしている人がたくさん!大阪城の前はとにかく人が多いので、静かに眺めを楽しみたい人は日本庭園へ行ってみよう。その奥の芝生広場ものんびり座って大阪城を楽しむのには最適。

■ 大阪夏の陣のあの人と記念撮影も!

また大阪城の前では大道芸人のパフォーマンスが見られることも。バランスをとりながらたくみに剣をあやつるパフォーマンスに、観客もやんや、やんやと大喝采。さらにもうひとつオススメが、鎧姿の真田幸村と記念撮影ができるブース。無料貸し出しの陣羽織を着たり小道具の刀を持って、スタッフに撮影してもらった後、自分たちのカメラで撮るのは無料。スタッフが撮影した写真は購入もOK。

■ そろそろお腹がすいてきたな・・・

あっちの桜、こっちの桜とあちこちを歩いたおかげでおなかが減った……と各所に点在する屋台を物色。揚げ三色団子という変り種フードを発見。外側はカリカリで、中は少しトロリとした甘い花見団子。うん、新食感!

■ 圧巻のシダレザクラに、黄金の茶室へ

桜の大阪城を攻めたら、次は西の丸庭園へ! ここの桜はほぼ満開で、ぼんぼりが吊られた桜の下でお花見を楽しむ人がたくさん。広場からはそんな満開の桜と大阪城がうまく収められるので、ここもぜひ撮影を。ちなみに大阪迎賓館横のシダレザクラも桜の滝のように降り注ぐように咲く様子が圧巻。少し足を延ばしてこの美しい姿も撮影しておきたい。迎賓館の横の休憩室には大阪城天守閣の「黄金の茶室」のレプリカが展示されているので併せて見学を。

■ 水上から眺める桜もまた、格別。

また、庭園内では桜の開花時期に合わせて猿まわしの公演も。本日活躍していたのはニホンザルの福くん。愛嬌を振りまきつつ、次々とスゴ技を披露。お兄さんの愉快な喋りと福くんの技に観客も感心した様子で、最後にはみんな投げ銭を籠の中にどんどん投入!

また、庭園から見えるお堀では今年から運航を開始した大阪城御座船が遊覧中。水上という普段とは違うアングルから桜や大阪城を眺められることで評判だ。この御座船で桜を巡るのも楽しそう。

■ 季節の移り変わりが早い今年。早めに桜を楽しんで!

なお西の丸庭園では「観桜ナイター」を開催中。昼に入場した際、受付でチケット裏面にスタンプを押してもらうと、当日に限り観桜ナイターへの再入場ができた!昼の花見、夜の花見と1日2度、桜を楽しむのもおすすめ。桜を楽しむだけでなく、グルメやショッピング、大道芸も楽しめる大阪城公園。今が盛りの桜が楽しめるのもおそらくあと1週間程度。みなさん、行くなら今週中ですよー!

【関西ウォーカー編集部】(関西ウォーカー・政年千香)