米中古住宅販売仮契約指数、2月は前月比3.1%上昇

写真拡大

[ワシントン 28日 ロイター] - 全米リアルター協会(NAR)が公表した2月の米中古住宅販売仮契約指数は、前月比3.1%上昇し、107.5となった。

ロイターがまとめたエコノミスト予想は、2.1%上昇だった。

前年比では4.1%低下した。

1月の指数は、104.6から104.3に改定された。

2月の米中古住宅販売は、3カ月ぶりにプラスに転じた。ただ、物件は引き続き不足しており、住宅市場の足かせになると予想されている。