豆腐ようを教科書に「放射性廃棄物のよう」と掲載 沖縄の郷土料理

ざっくり言うと

  • 文英堂の高校英語の教科書に掲載されていた、沖縄の郷土料理「豆腐よう」
  • 「放射性廃棄物のよう」と味が表現されていたことが、27日に判明した
  • 文英堂は「誤解を与える表現で不適切だった」と、修正方針を明らかにした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング