「北欧屋台 代官山T-SITE」マリメッコやリサ・ラーソンなど20ブランドの雑貨が集結

写真拡大

「北欧屋台 代官山T-SITE」が、2018年4月10日(火)から4月16日(月)まで、代官山T-SITE GARDEN GALLERYにオープンする。

「北欧屋台」は様々な北欧ブランドやショップが屋台のように集まるイベント型の期間限定ショップ。2017年は百貨店での開催や、クリスマスマーケットを展開してきた。

「北欧屋台 代官山T-SITE」では20以上の北欧ブランドが、アイコニックなアイテムや2018年最新コレクションを取り揃えて登場する。

会場には鮮やかなプリントが人気のマリメッコ(marimekko)や、フィンランド最古のテキスタイルメーカー・フィンレイソン(Finlayson)などの雑貨類をはじめ、ムーミン、リサ・ラーソンといったキャラクターグッズが集結。トートバッグ、ポーチ、ハンカチなどのファブリック小物から、マグカップ、プレートといったテーブルウェア、ステーショナリーまで幅広いアイテムを手に入れることができる。

ノーベル賞授賞式の晩餐会やスウェーデン王室も御用達の"北欧紅茶"やシナモンロールといった北欧フードにも注目だ。

また「北欧屋台 代官山T-SITE」特別企画として、デンマークを代表する陶磁器ブランド・ロイヤルコペンハーゲンのヴィンテージ陶器を展示販売する。

さらにスペシャルゲストとして、京都発のアパレルブランド・青衣(あをごろも)」が参加。日本人が親しんできたコットンやガーゼ、藍染めのファブリックなどの風合いや素材感はそのままに、独特の絵柄"ニッポンの風景"を描いたテキスタイルを得意とする同ブランドが、北欧のライフスタイルに通じる装いや新作アイテムを提案する。

なお「北欧屋台」は、4月26日(木)から5月2日(水)まで京王新宿で、4月27日(金)から5月6日(日)までそごう神戸でも開催される予定だ。

【詳細】
北欧屋台 代官山T-SITE
会期:2018年4月10日(火)〜4月16日(月) 11:00〜19:00(最終日は16:00閉場)
会場:代官山T-SITE GARDEN GALLERY(東京都渋谷区猿楽町16-15)
展開内容:
・北欧雑貨(フィンレイソン/マリメッコ/アルメダールス/スティグ・リンドベリ/アーリッカ/スカンジナヴィスク・ヘムスロイド/ロヴィ/グリミス/ルーシーコース/スタジオヒッラ/スカンジナビアンパターンコレクション/キッピス/アルネ&カルロス など)
・キャラクター雑貨(ムーミン/リサ・ラーソン/ラスムスクルンプ)
・ヴィンテージ陶器(ロイヤルコペンハーゲン/アラビア/イッタラ/ロールストランド など)
・北欧フード(シナモンロール/紅茶/コーヒー/ビスケット/チョコレート/パテ/レバーケーゼ/ハチミツ/ジャム/ソース/缶詰 など)

■北欧屋台 今後のスケジュール
・4月26日(木)〜5月2日(水) 北欧屋台 京王新宿(京王百貨店 新宿本店1F 正面玄関前特設会場)
・4月27日(金)〜5月6日(日) 北欧屋台 そごう神戸(そごう神戸店 本館9F 催会場)


[写真付きで読む]「北欧屋台 代官山T-SITE」マリメッコやリサ・ラーソンなど20ブランドの雑貨が集結

外部サイト

  • 「フランスフェア2018」大阪の阪急うめだ本店で、パリ最古の手芸店やブルゴーニュのカシスタルトなど
  • 「代官山 蚤の市」フランスのアンティークが集結、雑貨やスカーフなど個性豊かな50店舗
  • ルミネ17年秋に約180店リニューアルオープン、生どら焼き専門店「DOU」など話題のフードも