ちまたにあふれている、血液型占いや星座占い。恋人や好きな人との相性を占って結果がどれも最悪だったとき……そんな占いの相性が悪いカップルでも大丈夫な、うまくいく方法を10個紹介します!


出典:shutterstock.com

1.相手のいいところを見つける

どんな人も、いつもグチばかりこぼしている恋人といるより、褒めてくれる人と一緒にいる方が、居心地がいいものです。相性は悪くても、相手のいいところを見つけて褒めてあげるだけで、一緒にいつもいたいと思える存在になれるかもしれません。

2.共通の趣味を見つける

共通の趣味があると、一緒に過ごす時間がより一層充実したものになるでしょう。趣味にはさまざまなものがあるので、スポーツはもちろん、映画鑑賞や読書など話題を共有し合えるものをひとつでも見つけてみて。

3.干渉しすぎない

好きな人のこととなると、色々気になってしまい、ついLINEやメールをこっそり見てしまったと経験を持つ方もいるかと思います。なんでも知りたい気持ちもあるかもしれませんが、プライベートな部分は足を踏み入れすぎない、適度な距離感を保つことがうまくいくコツです。

4.ありがとうと素直に言える

ちょっとしたことでも、素直にありがとうと言ってもらえると誰でもうれしいものです。しかし恋人や好きな人と長く付き合うにつれて、当たり前という気持ちになることもあります。ささいなことも素直にありがとうと言える関係性を築いていけば上手くいくはずです。

5.お互いを尊重する

好きな人とはいっても、もとをたどれば違う家庭に育っているため、考え方に違いがあるものです。そんなときでも「違っていて当然」と相手を尊重できる大きな器を持つことが大切です!

6.スキンシップをとる

恋人同士のスキンシップは愛情表現のひとつ。スキンシップが減ると愛情が薄れているのかもとお互い感じてしまうこともあります。甘えたいとなかなか言えないときは、そっと手をつなぐなどすれば愛情も深まるはず。

7.感情をぶつけない

うれしい、楽しいといったポジティブな感情や、反対に悲しい、不安といったネガティブな感情が私たちのなかにはたくさんあります。そのさまざまな感情はときに相手に向かうと、怒って相手を責めるなど相手を傷つけることもあります。感情は自分の気持ちのなかにとどめ、相手に向けないことが相手を思いやることに繋がります。

8.記念日を大切にする

記念日は、今まであったことを振り返ることができる絶好の機会です。お互いの節目であり、記念日を一緒にお祝いすることで、付き合っていることを再認識することができますよ。

9.他のカップルと比べない

遠距離恋愛中でなかなか彼と合えないと、いつでも会えるカップルがうらやましく感じることがあるかと思います。うらやましい気持ちが蓄積されると、彼に対して不満が募る一方です。隣の芝生は青く見えるもの。カップルの形はさまざまなので他のカップルと比べず、自分たちのよいところを探してみて!

10.自分磨きを忘れない

相手がいつも頑張っている姿を見るだけで、元気を貰え、自分も頑張ろうと新しいことにチャレンジする勇気も沸いてくるもの。いつも自分を高めようと頑張ることは、相手の気持ちもプラスに作用させることができます。


出典:shutterstock.com

占いの結果が悪いからとどうせ上手くいかないと諦める前に、お互いの好きという気持ちを大切に、思いやりを持って接したり行動したりできればきっとうまくいくはずです。今回紹介した方法10個を実践してみて、素敵な関係を築いてください♡