女性に特有の「甘い香り」発見、加齢とともに失われていく

ざっくり言うと

  • 女性には若いころに特有の甘い香りがあるとロート製薬の調査で分かった
  • ピーチやココナツのような香りの化合物が香りの元だという
  • 10代、20代に比べて30代以降で減少し、その「曲がり角」は35歳だそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング