HUAWEI、福岡ソフトバンクホークスの筆頭スポンサーに。球場で端末プレゼントも
ファーウェイ・ジャパンは3月28日、プロ野球の福岡ソフトバンクホークスとトップスポンサー契約を締結したと発表しました。同契約の締結は3年連続。同球団の選手は、引き続きファーウェイロゴが右側にデザインされたキャップを着用して試合に臨むことになります。

トップスポンサー契約の締結を記念して、ファーウェイ製品を公式戦の毎試合につき1名、合計64名にプレゼントするキャンペーンも実施。対象はヤフオクドームで行われる福岡ソフトバンクホークスのホームゲームに来場した小学生です。詳細は後日、福岡ソフトバンクホークスの公式ページで案内するとしています。

▲選手が着用するファーウェイロゴ入りのキャップ


▲毎試合、小学生1名にファーウェイ製品をプレゼント

なお、福岡ソフトバンクホークスは昨年(2017)年にリーグ優勝。ファーウェイも2017年の国内SIMフリースマホ市場で販売シェア1位を獲得しています。ファーウェイの呉波氏(日本・韓国地域プレジデント)は「弊社も一緒に世界一を目指して邁進してまいる所存です」とコメントしました。

関連:
速報:HUAWEI P20シリーズ発表、3眼&光学3倍カメラの「Pro」など3モデル