<ANAインスピレーション 事前情報◇27日◇ミッション・ヒルズCC ダイナ・ショア・トーナメントC(6,763ヤード・パー72)>
最後の最後で海外メジャー出場権をもぎ取った。今週、行われる海外女子メジャー初戦の「ANAインスピレーション」の出場者に最後に名前を刻んだ畑岡奈紗。「大会前週の時点で今季の賞金ランク80位以内かつ出場有資格者を除く上位20人」の枠にギリギリ入り、26日の月曜日に会場入り。アウトの9ホールをプレーし、調整を行った。
【連続写真】畑岡奈紗は身体のバネをフル活用!2018年最新スイング
25日まで行われた「キア・クラシック」で58位タイに入り、賞金ランク79位。「ギリギリでしたね(笑)。でも出られてよかったです」と笑顔を見せた畑岡。海外メジャーは昨年の「KPMG女子PGA選手権」以来2度目の出場。自力で勝ち取った権利で結果を求めたいところだ。
会場のミッション・ヒルズCCは、2016年の米国女子ツアー出場を懸けた1次予選会の会場でもあった。そんな思い出の場所に1年半ぶりに帰ってきた。「思ったよりラフは深くないですが、グリーンが硬いです。そんなにピンに寄らないと思うので、パッティング勝負になりそうです」と、警戒感を強める。
この日の練習ラウンドにはジュニア時代から親交のある山口すず夏が同行。山口は、24、25日の土日に開催されたANAジュニアインスピレーションに出場。1位が本大会に出場できる状況のなか、惜しくも6位に終わり出場権を逃したが、前日は大会コースを回っていたこともあって、会場に残って畑岡とともにコースチェック。先輩にエールを送った。
昨年は初挑戦となった米ツアーでシード権獲得は逃したが、日本での2連勝を経て最終予選会を1位通過。再び戻ってきた米国の地で、少しでも早く結果を残したいところ。優勝者が18番の池に飛び込むのが恒例となっている本大会。「イメージはできています(笑)」と、米初優勝の末に優勝ダイブを決める気持ちでメジャーを戦い抜く。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

米女子メジャー初戦「ANAインスピレーション」特集
畑岡奈紗 今季の成績一覧
2018年度 米国女子ツアーカレンダー<LPGA日本公式>
米国女子ツアー 賞金ランキング<LPGA日本公式>
上位10傑は270ヤード超え!米国女子ドライビングディスタンス