商工中金の職員の7人に1人が不正に関与 調査票自作などの行為

ざっくり言うと

  • 商工中金で不正に関与した職員は計553人となり、7人に1人が不正をしていた
  • 融資条件を満たさない企業の書類などを改ざんし、低利で融資をしていたそう
  • 毎月実施するアンケートは聞き取りをせずに、調査票を自作していたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング