18番グリーンの池に飛び込むローズ・チャンさん(左)とパティー・シーハン(提供:大会事務局)

写真拡大

<ANAインスピレーション 事前情報◇26日◇ミッション・ヒルズCC ダイナ・ショア・トーナメントC(6,763ヤード・パー72)>

今週開催される海外女子メジャー初戦の「ANAインスピレーション」は、大会以外のイベントも盛りだくさんだ。大会前週となった現地時間25日の日曜日。優勝者には本大会出場権が与えられる「ANAジュニアインスピレーション」が昨年に引き続き開催された。

【関連動画】恒例の池ダイブも! 2017年大会最終日ハイライト
2015年から大会の冠スポンサーを務め、米国女子ツアー(LPGA)のオフィシャルエアラインを務めるANA。米国ジュニアゴルフ協会と共同でジュニア育成に力を入れているANAらしく、本イベントでは将来のプロを目指すジュニア女子ゴルファーにメジャー参戦の機会を与える貴重な機会をもうけている。54ホール競技のジュニア大会で優勝すれば、本大会に出場できる試みは、全米でも注目の的となっている。

48人のジュニアが参加した大会を制したのは、カリフォルニア州在住の14歳、ローズ・チャンさん。今大会に特別招待で日本から出場した山口すず夏は惜しくも6位タイに終わった。優勝したローズさんは、本大会の優勝者同様、18番のグリーンを囲む池に飛び込み、メジャー出場を祝福した。

この大会は、ジュニアゴルファー2人に対して、レジェンド級の名選手が同組で回るという豪華なもの。優勝したローズさんと一緒に回ったのは、同ツアー35勝。本大会の1996年覇者で、メジャー通算6勝を誇るパティー・シーハン(米国)。ローズさんと一緒に池に飛び込み、昔を懐かしむ場面もあった。

ANAはイベント開催とともに、南カリフォルニアのゴルフ団体にこれまで11万ドル以上を寄付。ジュニア育成、ゴルフ発展の役割を大会スポンサー以外の形でも実現している。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【編集T初めてのANAインスピレーション 第2回】
山口すず夏のプロフィール
【アジア・太平洋アマ 取材記】 誇るべき日本女子の「準備の質」と「礼」
セクシーショットばかり集めちゃいました… イ・ボミの最新私服姿も