おならした生徒に反省文をかかせる 個人情報優先の現状に教育現場戸惑い

ざっくり言うと

  • 栃木県の特別支援学校で、おならした生徒に担任が反省文を書かせた問題
  • 指導の不適切さに加え、文面を公開したことが個人情報の観点で問題視された
  • 一方で、教育現場では個人情報優先の現状に戸惑いの声が上がっているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング