メインショー「ファッショナブル・イースター」の舞台に立つミッキーマウスとミニーマウス

写真拡大

東京ディズニーシーでは、春のスペシャルイベント「ディズニー・イースター」を3月27日(火)より開催。色鮮やかなイースターファッションを身にまとったディズニーの仲間たちに会いに行こう!

【写真を見る】ステラ・ルーは初の登場!ますます賑やかな「ファッショナブル・イースター」

メディテレーニアンハーバーでは、東京ディズニーシーの4つのテーマポートから集まったアーティストたちや、カラフルで華やかなコスチュームを身にまとったディズニーの仲間たちによる春の祝祭「ファッショナブル・イースター」が公演される。このショーでは、4月15日からスタートする「東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”」のテーマソングが使用されるので、ひと足早く東京ディズニーリゾートの35周年を感じられるのがポイント!

ファッションの祭典の始まりを告げる音楽が流れると、ミッキーマウスとミニーマウスを乗せた船が登場し、開幕を宣言。続いて、アーティストやディズニーの仲間たちも船に乗って登場し、それぞれが自慢のファッションを披露していく。

そして、お互いの個性あふれるファッションをたたえ合っているアーティストの様子に喜んだミッキーマウスたちは、お互いのファッションテーマを交換し、異なるテーマの新しいコスチュームに着替えて登場。あっという間に衣装チェンジしているミッキーマウスに注目しよう。さらにラストは、大空にカイトが舞うなか、みんなでよりいっそう華やかにイースターをお祝い。賑やかなダンスパフォーマンスは必見だ。

ちなみに、同ショーには、昨年登場し、人気を博しているステラ・ルーが初登場!ますます賑やかになった「ファッショナブル・イースター」は見どころいっぱいだ。

また、同ショーの舞台に立つ、ファッションモデルとなったディズニーの仲間たちの、華やかでおしゃれな様子がデザインされたスペシャルグッズが約80種類登場するのでこちらも見逃せない。そのなかでも、パークで身につけて楽しむことができるウサギの耳をモチーフとした“ウサ耳”カチューシャは、なりきりアイテムとしてオススメ(各1300円/ホワイト、ピンク、イエロー、グレーの4色で展開)。ショーのキャラクターとおそろいの“パッチン”(各800円)もあるので、“ウサ耳”カチューシャとコーディネートして、是非お洒落に変身して。

さらに「カフェ・ポルトフィーノ」では、華やかなカルボナーラのパスタセット(「スペシャルセット」1980円)が登場。春の祝祭ならではの雰囲気をグルメでも楽しもう!(東京ウォーカー(全国版)・Raira)