今季4戦目を3位Tで終えた勝みなみ 賞金ランクトップ10入りを目前に捉えた(撮影:村上航)

写真拡大

国内女子ツアー第4戦「アクサレディス」が終了し、25日付けの最新国内女子ツアー賞金ランキングが発表され、今季初勝利を挙げたフェービー・ヤオ(台湾)が優勝賞金1440万円を加算して4位に浮上。ヤオにプレーオフで敗れた比嘉真美子も704万円を加算して9位にランクアップしている。
【関連写真】台湾美女がツアー2勝目!先週の宮崎決戦を特選フォトで振り返る
今週に開幕する「ANAインスピレーション」に出場するため、同大会を欠場した鈴木愛が首位をキープ。2位がイ・ミニョン、3位がアン・ソンジュ(ともに韓国)とトップ3に変動はなかった。
そのほか、3位タイに入った勝みなみが408万円を加算して11位とトップ10入り間近まで順位を上げた。地元・宮崎で最終日最終組に入り、ギャラリーを沸かせた三浦桃香は37位となっている。
【国内女子賞金ランキング】
1位:鈴木愛(20,765,000円)
2位:イ・ミニョン(20,147,583円)
3位:アン・ソンジュ(15,048,000円)
4位:フェービー・ヤオ(14,746,500円)
5位:ユン・チェヨン(13,161,000円)
6位:申ジエ(10,062,000円)
7位:森田遥(8,265,000円)
8位:酒井美紀(8,120,333円)
9位:比嘉真美子(8,002,500円)
10位:藤本麻子(7,162,499円)
11位:勝みなみ(6,283,200円)
37位:三浦桃香(2,283,666円)

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【連続写真】勝みなみがダイナミックに変わった!2018年最新スイング
大注目の美女ルーキー・三浦桃香の最新フォトギャラリー