これなんと和菓子!まるで宝石のような日本伝統の味わいを詰め込んだ琥珀糖「宝石」

写真拡大 (全8枚)

以前Japaaanでも紹介した、まるで鉱石のような和菓子「こうぶつヲカシ

これは美しい!まるで鉱石のような素敵なビジュアルの和菓子「こうぶつヲカシ」

Makuakeで公開されたプロジェクトはなんと目標金額の2131%を達成しSuccessとなりましたが、Makuakeにまたまた魅力的な、和菓子にまつわるプロジェクトがスタートしていますよ。今回紹介するのは、会員制和菓子屋の和歌屋が手がける、宝石をモチーフにした和菓子。

これまた美しい!

この和菓子は琥珀糖という伝統和菓子で、寒天と砂糖を用いてつくられるお菓子なんです。琥珀糖はもともと宝石のような透明感がある美しい姿の和菓子ですが、和歌屋の琥珀糖は日本全国の厳選された素材を使用し、水や砂糖からこだわりを持って作られています。

さらに和歌屋の琥珀糖「宝石」はその中らもわかるように、宝石をイメージして作られています。春・夏・秋・冬それぞれのパッケージが用意されており、全ての琥珀糖にはイメージした宝石があり、「桜の塩漬け」や「宇治抹茶」、「梅しそ」「みたらし醤油」など、日本の伝統的な味わいが楽しめるものになっています。

春夏秋冬それぞれのセットがこちら。

ルビーの桜の塩漬けに、鮮やかなエメラルドの宇治抹茶。清々しいインパクトガラスの金柑に、濃厚なカーネリアンに焦がしきなこ。

焼けるような太陽の石 サンストーンで生しょうが、懐かしい爽快感のアクアマリンでラムネを表現し、海に合いそうなスキャポライトで塩レモン、青々とした豊潤な香りと味わいのラブラドライトで、夏よもぎ。

紅葉の輝きとしてガーネットで梅しそ、燦々たる透明感のシトリン、はちみつカリン、絶妙な甘辛のバランス、アンバー、みたらし醤油、こだわりの逸品モリオンで奄美の黒糖

氷柱をイメージし、宝石の王様ダイアモンドで冬薄荷を、そしてクンツァイトで上質な氷柚子、神聖なムーンストーンでは甘麹甘酒とし、ガーデンクォーツでは香りほうじ茶

琥珀糖はお菓子作りが好きな方は家庭でも作ったことがあると思いますが、素材にこだわり、実際に存在する宝石をイメージして作られているというところに新しさを感じますね。日本の味わいが楽しめるのもJapaaan的には注目ポイント。

和歌屋の琥珀糖「宝石」は現在Makuakeでプロジェクトを実施中です。気になる方は要チェックです!

和歌屋の琥珀糖「宝石」
 

奇跡の味『宝石』 - Makuake