ケンドーコバヤシ

写真拡大

25日深夜放送の「にけつッ!!」(日本テレビ系)で、お笑い芸人ケンドーコバヤシが、吉本興業の新入社員の退職理由にあきれていた。

番組では、お笑いコンビ・千原兄弟の千原ジュニアが、兄で相方の千原せいじから聞いたエピソードを披露。親に殴られるのも当たり前の世代だったというジュニアだが、吉本興業を退職した新入社員の退職理由が「世も末」だというのだ。

辞めたいと訴える新入社員に、上司が理由を確認すると「親にも『お前』なんて言われたことないんです!」「『お前』なんて呼ばれ方する職場、こんなところで僕は働けないです!!」と答えたそう。

ジュニアと近い世代に産まれたケンコバは、新入社員の退職理由に「世も末やな!」とあきれる。ジュニアも「すごない!?」と共感を求め、さらに「正直悪い、(そんな新入社員は)吉本には向いてないわ! (社内では)『貴様』が飛び交ってんやから!」と社内環境を明かす。

ケンコバも「(男が)弱くなったというか…」「どの業界でも、今、言ってますけどね」と続け、打たれ弱くなった若者に嘆いていた。

【関連記事】
フジテレビが早期退職者を募集か…最高7000万円の退職金上乗せの情報も
瀬戸内寂聴氏 寂庵のスタッフが一斉退職した理由「これ以上働かせるのは辛い」
元会社員が退職後に知った驚きの事実「3年前に退職したことになっていた」