コードネーム「疾病X」が医療保健業界で話題に WHOが警告

ざっくり言うと

  • 2月、WHOのリポートに「疾病X」というコードネームが記載された
  • 未知の感染症が、世界的に大流行する可能性があるという
  • WHOは潜在的な感染症への備えや研究開発を促している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング