だいぶ春めいてきて、少しずつ暖かくなってきました。装いも軽やかにしたいところですが、特に足元をもっと軽やかに、もっとアクティブにしたいもの。そこでほしいのが、タウンユースにもピッタリなおしゃれ度の高いスポーツサンダルです。

なかでも足に吸い付くようなフィット感が心地よく、走れるサンダルとして人気の高い「Teva®(テバ)」から、リニューアルした定番モデルと、新たに仲間入りした3cmソールのモデルをご紹介。

女性らしいクロスデザインも

1984年に世界で初めてストラップ付きスポーツサンダルを開発したことから誕生した、Teva®の定番スポーツサンダル「ハリケーン XLT(Hurricane XLT)」に、快適さと汎用性を兼ね備えて進化したのが「ハリケーン XLT 2(Hurricane XLT 2)」です。

「Hurricane XLT 2」8,424円(税込)[Bright White、Kerne Deep Wysteria、Kerne Blue Multi、Sea Glass、Red、Black]

リニューアルした点は、Durabrasion Rubber™によりフットベッドのクッショニング性を向上させたところ。さらにアウトソールをよりシンプルなデザインにアップデート。EVAフォームの軽量ミッドソールやヒールタブが衝撃を緩和し、つかみやすくなったストラップエンドにより着脱しやすくなりました。

シンプルなデザインだからソックスとの組み合わせも思いのまま。その抜群のクッショニングを楽しみながら、一日中歩いてみたいですね。

この「ハリケーン XLT 2」と同じく、優れたクッショニングのソールに、伸縮性のあるクロスデザインのウェビングを合わせた「HURRICANE XLT INFINITY(ハリケーン XLTインフィニティ)」も登場しました。

「Hurricane XLT Infinity(ハリケーン XLT インフィニティ)」8,424円(税込)[Sea Glass、Paprika、Black]

肌に優しいポリ繊維のウェビングをクロスし、よりガーリーなコードタイプにアップデート。足元が華奢に見えて素敵です。耐水ナイロンウェビングポストはハードな仕様にも対応しているので、速乾性も抜群。

またMicroban抗菌加工を施し、起伏の激しい路面でもナイロンシャンクが足をホールドし安定性を確保。お手入れも楽ちんです。

ほしかった3cmのミッドフォーム

「Midform Universal(ミッドフォーム ユニバーサル)」8,424円[Black、Chacha Black Olive、Chacha Tropical Peach、Chacha Lagoon)

大人気の「Original Universal(オリジナル ユニバーサル)」がプラットフォームサンダルに進化し、高さ5cmの厚底ヒールの「Flatform Universal™(フラットフォーム ユニバーサル)」が2015年に登場しましたが、そこに今シーズン仲間入りしたのが、軽量のEVAプラットフォームの快適さを備え、落ち着いた着こなしにもマッチする高さ3僂離潺奪疋侫ームです。「厚底はたしかに女性らしいけれど、自分には5僂蝋發いな」。そう思っていた人におすすめの、ちょうどいい高さですね。

『Midform Universal Geometric(ミッドフォーム ユニバーサル ジオメトリック)」14,040円(税込)[Desert Sage、Tan]

このミッドフォームタイプには、つぎの3種類があります。まず2箇所のウェビングで調整可能の「Midform Universal(ミッドフォーム ユニバーサル)」は、女性らしいバイカラーがスタイリッシュな1足。

幾何学デザインを施したレザーアッパーがポイントの「Midform Universal Geometric(ミッドフォーム ユニバーサル ジオメトリック)」は、フットベッドに柔らかいレザーを配したミッドフォームサンダル。

『Midform Universal Glow(ミッドフォーム ユニバーサル グロウ)』 8,242円(税込)[Black]

そしてマーブル模様で高さ3cmの蓄光EVAプラットフォームを採用している「Midform Universal Glow(ミッドフォーム ユニバーサル グロウ)」は、蓄光素材のトライリングもポイントです。

ストラップ付きサンダルのパイオニアTeva®からリニューアルしたハリケーンシリーズ2種類と、高さ3cmのミッドフォームが登場した人気のプラットフォームスタイル3種類。どれも動きやすくて、おしゃれで、夏コーデにもぴったり。幅広いシーンで活躍しそうな、これらの優秀なスポーツサンダルはTeva®の公式オンラインショップにて購入可能です。

Teva®