ぽかぽか陽気のこの季節は、フレッシュなスムージーが飲みたい!
ジャンキーな満足感ながらヴィーガン仕様!?バラエティ豊かなスムージーが楽しめるカフェ3軒

フレッシュなフルーツたっぷりのスムージーが飲みたくなる、ぽかぽか陽気のこの季節。今回は、一斉を風靡したフォトジェニックなスムージーボンボンにジャンキーな満足感ながらヴィーガン仕様のもの、酒かす入りなど、バラエティ豊かなスムージーをご紹介します。

1.〈shiro 自由が丘店〉/自由が丘

カフェ併設店としては都内初の〈shiro 自由が丘店〉は、コスメからホームケアプロダクトまで「shiro」の全商品を手に取れるブランド最大規模の店。

もともと、スキンケアコスメに酒かすや生姜、がごめ昆布などの厳選された食品を使用している「shiro」。生産者との繋がりを生かし、体にうれしい食事やスムージーなどを提供するカフェも展開している。

2.〈Trueberry 表参道店〉/表参道

たっぷりのホイップは、生のカシューナッツがベース。甘味もデーツでつけた、食物繊維豊富なサイリウムハスク入りスムージーなのだから。コーヒーを使わず、チコリや焙煎玄米粉で、その風味を再現しているのも技あり。

3.〈ELLE café〉/青山

ヘルスコンシャスかつ見た目も味わいも満足させるドリンクやフードが人気なカフェの新名物は、贅沢なスムージー!

巨峰を約4分の3房も使用した期間限定の「巨峰ボンボン」1,800円に行列もできる。

(Hanako1122,1143,1146号掲載:Photo:Mariko Tosa,Kayoko Aoki,Kenya Abe Text:Yuko Saito,Eri Tomoi,Kahoko Nishimura)