福岡空港でピーチ機パンク 重大インシデントに認定、調査へ

ざっくり言うと

  • 福岡空港で24日、ピーチアビエーションの旅客機の前輪がパンクした
  • 約2時間半、滑走路が閉鎖され、約100便が欠航するなどした
  • 国土交通省は重大インシデントと認定、運輸安全委員会は調査官を派遣する

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング