ちょっと身の上話をしただけで、ポロポロと涙をこぼす“涙もろい人”って何だか可愛らしいですよね。涙もろい人には、情が深くて純粋なイメージを持ちやすいのではないでしょうか。もしかして、あなたもそんな涙もろいタイプかも!?


出典:NOSH

そこで今回は、占い師の筆者が、“涙もろい人が持っている相”についてご紹介いたします。

 

■1:感情線が中指と人差し指の下で折れている…ロマンチストで涙もろいタイプ

感情線が中指と人差し指の下で折れているのは、相手の話を聞いている内に、感情移入して思わず泣いてしまうタイプ。裏表のない素直な性格ですが、現実的な話が苦手でロマンチストな一面も。また、強引な押しに弱い部分もあるでしょう。いかに明るく元気そうに振舞っていたとしても、その内面は意外とデリケート。特に、信じていたのに裏切られるとかなり落ち込んでしまうかもしれません。

 

■2:「金星帯」が切れ切れ&感情線が鎖状…情が深くて涙もろいタイプ

人差し指と中指の間〜中指と薬指の間にかけて表れる弓上の線“金星帯”。これが切れ切れで、かつ感情線が鎖状の場合は、特に異性に対する情が深く、のめり込んでしまうタイプ。繊細な性格で、男性のちょっとした言動にも涙をこぼして喜ぶかも。そんな性格から、ダメ男に振り回されて身も心も捧げつくしてしまう恐れが。相手の言動に左右されない強い心を持つようにしましょう。

 

■3:知能線が人差し指と中指の間で生命線と分かれる…涙もろくて愛されるタイプ

人差し指と中指の間から伸ばした線上、あるいは中指の下あたりの生命線上に起点がある相の持ち主は、相手の気持ちを推し量って気配りができるうえに、何事にも感動しやすく涙もろい性格。そのため、男性からの人気がかなり高いでしょう。さらに、線に勢いがある場合は機転が利き、物事を首尾よくこなせるテキパキした姉御肌だと言えます。女房役として裏からフォローするのが得意なので、男性から可愛がられ大切にされるはず。

 

■4:感情線の先が人差し指の付け根まで伸びる…涙もろくて徹底的に尽くすタイプ

感情線の先端が人差し指の付け根まで届く手相の持ち主は、献身的な愛情を恋人に注ぐ、涙もろい人情家だと言えます。線全体が太い、もしくは鎖状ならこの傾向はより強まるでしょう。そのため、彼氏が“ダメ男”とわかっていても、徹底的に尽くしてしまうところが。場合によっては、お金やモノまで貢いでしまうことも……。尽くすことに自己満足を覚えないよう注意が必要です。

 

涙もろい人は、相手のことをまるで自分のことのように受け止める“感受性”の強さと、相手の状況をありありと思い浮かべることができる“想像力”を持っています。しかし、その優しさを利用しようとする悪い人も少なからずいることを意識して、相手の本質を見抜く目を持つようにしましょう。(脇田尚揮/ライター)

【関連記事】


(c)NOSH
出典: NOSH(ナッシュ)

【手相占い】「腹黒い人」に現れる相

エロすぎっ!男が「ついつい目をやってしまう」女子のボディパーツ

2位はB型女子×O型男子!「仲良しカップル」になる血液型相性ランキング