昔からとにかく荷物が多く、置き場所がないと分かっているにもかかわらず新たな物を買ってしまうというあなた。本日はそんなあなたに贈る、荷物にまみれた生活にさよならする方法をまとめてみました。

荷物にまみれた生活にさよならする方法

収納スペースの荷物の仕分け作業を行おう

荷物がとてつもなく多い人には片付けが苦手な人が多いのです。そのため、どこに何があるのかを把握しておらず、同じものをまた購入してしまったりします。また暇なときやストレスを感じるときにオンラインショッピングをしてしまいがちという人も、片付けが苦手という方が多いのでは? 現在あなたのクローゼットや収納棚の中にはこれまで一度も着たことがない、使ったことがないものが沢山溢れているはず。
収納スペース一つ一つ、荷物を全部取り出して、いるものいらないものの仕分け作業をスタートしましょう。こうすると意外や意外、収納スペースが割とすっきりして、「収納スペースが広い部屋に引っ越さなければ」なんて考えていた人も、そんな無駄なことはしなくてよくなるのです。

あなたのいらないものを欲しい人にあげよう

数年前に大好きだったけど、ここ2年間ほど一切着ていなかったワンピースがある。けれど値段も結構高かったので捨てるのはもったいないと思うときってありますよね。こういったアイテムがどんどん収納の奥に溜まっていってしまい、気がついたときにはカビて結局捨てなくてはならなかったなんてことに!
「もういらないけど、価値はあるもの」に関してはフリマアプリなどを使って欲しい人に販売しましょう。そのお金であなたは美味しい物が食べられるし、購入した人は格安でほしかったものが手に入りとてもハッピーに。

片付けたスペースをキレイに保つ努力をする

いらない荷物を処分した後、収納のためのお役立ちグッズをいくつか購入してみてください。棚や引き出しの中を仕分けするオーガナイザーやハンガーをすべて同じ種類で揃えるなど、収納スペースを美しくするためのアイテムにお金をかけてみましょう。
こうすることであなたの収納スペースは見やすくとてもキレイになったはず。お金を少しかけると、この状態をキープするように努力するようになります。本は本棚に戻す、脱いだジャケットはベッドやソファーに置かずハンガーにかけてクローゼットにしまう、コスメは化粧箱の中に入れるなど、難しくはないものの、これまで怠ってきたちょっとしたことを習慣化する努力をしましょう。
寝る前10分前に部屋の片付けをすると決めておくと、朝起きたときにすっきりとしたキレイな部屋の中で目覚めることができ、気分もとてもいいですよ。