自分へのご褒美にも、とっておきギフトにも。
憧れの国産真珠のジュエリーなど。銀座でも手が届く上質ファッションアイテム6選

一流品が集まる銀座。イタリア老舗メーカーのハットから国産真珠のジュエリーまで、いつかほしい憧れショップの手に届く上質アイテムをHanakoが厳選紹介!

〈SUZUKI〉

銀座には春のおしゃれに活躍するヴィンテージアイテムもたくさん。こちらは1950年代にアメリカで作られたラインストーンのブローチ。縦部分と曲線部分、よく見ると石の大きさが異なる。お店は〈アンティークモール銀座〉の中。宝探し感覚でお買い物を。12,000円

〈WAKO〉

憧れの〈和光〉でハンカチーフを。この春はそんな大人の女性のたしなみも心得たい。繊細な一枚は、18世紀にキリスト教宣教師がヨーロッパの刺繡技術を伝え誕生した中国の汕頭刺繡のもの。近年の職人減により、その稀少価値は高まるばかり。10,000円

〈TORAYA〉

大正6年創業の帽子店の推しは、イタリア・フィレンツェの老舗ハットメーカーのカンカン帽。ゴンドラ漕ぎがかぶる「ゴンドリエーレ」というデザインで、マイランの
組紐を手作業で渦巻状に縫いあわせ仕上げられている。24,000円

〈TAKUMI〉

柔らかくしなやかなすず竹細工の手提げかごに、藍染などの古布を細かく裂いて織り上げる“裂織”作家、公文知洋子のストール。日本各地の民芸品を、銀座のど真ん中で。3/31まで秋田・川連漆器の特別販売も。かごH25×W38×D8 55,000円、ストール17,200円

〈MIKIMOTO〉

明治32年から銀座に店を構え、昨年本店をリニューアルした〈ミキモト〉。アコヤ真珠のピアスは、滑らかさといい光沢といい完璧。地金は18金のイエローゴールドで、写真の7.25ミリをはじめ、約10ミリまでサイズ展開あり。47,000円

〈NAMEYA〉

和装小物の豊富さは、伝統が息づく街ならでは。かんざしならヘアスティック感覚で普段使いもOK。乳白色のミルキー琥珀(上)や高級感のある象牙(中)、べっ甲など、素材とデザインを楽しんで。上から、44,300円、34,000円、39,800円

(Hanako1153号掲載/photo : Kengo Shimizu styling : Chiaki Utsunomiya text : Hiroko Yabuki)