三ツ矢サイダーの新CMがスタート!サザン史上初の試みも
サザンオールスターズが出演する『三ツ矢サイダー』の新TVCM「三ツ矢andサザン2018」編が、3月20日(火)より放送されている。

老若男女に愛され続けている、日本生まれの爽やかな炭酸飲料『三ツ矢サイダー』。そのTVCMにサザンオールスターズが出演するのは2年連続だ。

「すがすがしい。」というキャッチコピーのとおり、海辺の階段で歌う5人と、グラスに『三ツ矢サイダー』が注がれる様子が交互に映し出された、とても爽やかな仕上がりになっている。



CM中の楽曲『弥蜜塌菜のしらべ(やみつだーさいのしらべ)』は、桑田佳祐さんが『三ツ矢サイダー』のために書き下ろしたものだという。

美しいコーラスで奏でられる軽やかな曲調に、ついつい夏の海辺を思い浮かべてしまう。そして、「サイダーなんてもう飲まない サイダーなんてもう…♪」というキャッチーな歌詞が絶妙で、なんともサザンらしい一曲だ。

さらに、最後に現れる“Here we go! 2018”というメッセージにも注目してほしい。

実は、昨年の“海の日”に一度だけTVで放送された「夏とサザンとサイダーと」編75秒バージョンに出てくる“See you in 2018” に呼応しているのだという。その演出がなんともニクい。


今年、サザンオールスターズはデビュー40周年、三ツ矢サイダーはブランド生誕134年を迎える。

そんなアニバーサリーを記念し、サザンと三ツ矢サイダーにしかできない“史上初となる広告展開”が4月からスタートするそうだ。

来たるアニバーサリーデーは6月25日。サザンオールスターズ40周年に向けて、どんな仕掛けが用意されているのか?ファンならずとも、期待せずにはいられない。

――三ツ矢サイダー公式サイト
(ソーシャルトレンドニュース)

[PR企画:アサヒ飲料 × ライブドアニュース]