「ぷよぷよ」プロが生まれる!eスポーツ・プロライセンス認定タイトルに

写真拡大

 セガゲームスは、対戦型アクションパズルゲーム「ぷよぷよ」シリーズが、日本eスポーツ連合(JeSU、東京都中央区)から「ジャパン・eスポーツ・プロライセンス」の認定タイトルを受けた。eスポーツはゲームの競技大会で、海外を中心に人気が高まっている。今後、「ぷよぷよ」シリーズを対象とした大会の上位者に対し、プロライセンスが付与される。

 4月14、15の両日に開催するセガグループのイベントで「ぷよぷよ」のeスポーツ・プロライセンス認定大会を開く。また、事前推薦でプロライセンスを取得した選手により、優勝賞金100万円を懸けた大会を開催する。

 セガゲームスでは多様なeスポーツ大会などを通じて、選手の活躍する場を設けるとともに、eスポーツ文化の発展に貢献する。