柏木由紀(AKB48)

写真拡大

21日放送のラジオ番組「アッパレやってまーす!」(MBSラジオ)で、AKB48柏木由紀が、食事に一緒に行けないタイプを告白した。

番組では、視聴者から寄せられた「友だちとの飲み会で1円単位で割り勘をしてくる人はありですか?なしですか?」という質問に対し、出演者が意見を交わした。

その中で、お笑いタレントのケンドーコバヤシが「後輩たちに『おごらない』で有名」と柏木をイジり始めたのだ。柏木は「本当にそんなことはない!」と猛烈に否定するも、「できるならマネジャーを連れて行く」と言い放ち笑いを誘った。

ケンコバはAKBグループが大所帯のため、後輩と食事に行ったり、おごったりするだけでもキリがないと一定の理解を示すと、柏木は「そうそう、そもそも(後輩と)ごはんに行けなくなりました」「(後輩から)連れて行ってくださいって言われたら連れて行きますけど」と本音を漏らす。

しかし、後輩との食事にあまり乗り気でない様子で話す柏木に、ケンコバは「アンタ(柏木)ほんとに人嫌いね」とツッコミを入れた。

すると、柏木は「正直、割り勘になるかもしれないみたいな、そういう人ともごはんに行けない」「どっちが払うかとか、どれくらい割り勘にしていいかとか(考えるのが)、もうヤダ!」と拒否反応を示したのだった。

【関連記事】
柏木由紀 自身の「お局様」扱いを語る ファンに「いつまでいんだよ」と思われている?
田中みな実 MC番組の飲み会を全額負担…年上共演者が注意「気を使いすぎ」
渡辺直美 デート費用は全額負担 外国人男性からは「周辺にはろくな男性がいない」