ペンサイズのふせん「ペントネ」から“花”がテーマの春デザイン、サクラやミモザなど

写真拡大

ペンサイズのフィルムふせん「ペントネ」から、花をモチーフにした限定デザイン「ブーケ(BOUQUET)」が2018年3月29日(木)より発売される。

「ペントネ」は“ペンと一緒に持ちやすい”というコンセプトのもと生まれた、ペンサイズのふせん。小巻状のフィルムふせんがスリムなケースに内蔵されているため、コンパクトで持ち運びに便利。ロールふせんには等間隔でミシン目が入っているため、切り取り幅を調節することでちょっとしたメモからマークまで、様々なシーンで使うことができる。

春に向けて登場するのは、「花」をテーマにつくった限定パッケージ。クリアカラーのケースには「サクラ」「ラベンダー」「ミモザ」「ブルーデージー」のイラストをプリントし、花のイメージに合わせた3柄のふせんを組み合わせた。

華やかで特別感のあるパッケージはギフトにも最適。小さな花束を贈るような気持ちで、大切な人へ贈るのもオススメだ。

【アイテム詳細】
ペントネ「ブーケ(BOUQUET)」全4種 各740円+税
発売日:2018年3月29日(木)
取り扱い店舗:文教堂、東急ハンズ、ロフトほかカンミ堂取り扱い店舗、カンミ堂オンラインストア
※一部取り扱いのない店舗あり。

【問い合わせ先】
カンミ堂
TEL:03-6412-7020(受付時間 平日9:00〜18:00)


[写真付きで読む]ペンサイズのふせん「ペントネ」から“花”がテーマの春デザイン、サクラやミモザなど

外部サイト

  • MoMAストアで買える、桜やお花見にまつわる春アイテム - 桜柄モレスキン、花色鉛筆など
  • 「阪急 文具の博覧会 2018 春」阪急うめだ本店にて開催、桜モチーフの便箋やオーダー名刺
  • モレスキンの“桜”が舞うノート、桜の花&花びらのシールもセットに