華麗なドレス姿の香妻琴乃(右)(撮影:上山敬太)

写真拡大

<アクサレディス 事前情報◇22日◇UMKカントリークラブ(6,505ヤード・パー72)>
第二の故郷で輝きを放てるか。宮崎県の日章学園で高校3年間を過ごした香妻琴乃が、練習ラウンドなどで23日(金)の開幕に向けて調整。先週の「Tポイントレディス」は腰痛のため棄権することとなったが、「だいぶよくなってきたので、今は大丈夫です」と復調をアピールした。
百花繚乱!アクサレディス前夜祭で女子プロがドレスアップ
昨年大会では首位と1打差の3位タイで予選ラウンドを通過。最終日最終組で優勝争いに挑むも“77”と大きく崩れて24位タイに終わった。「ショットはまぁまぁだったんですけど、パッティングだけですね…」とグリーン上で苦戦し、大応援団の前での初優勝を逃した。
そんなリベンジを期す大会だが、先週の腰痛のこともあり、「あまり練習できていなかったので、うまく調整していけたらと思います」と慎重ムード。「今はパッティングを多めにやっています。それで自信を持つことですね。去年、一昨年は自分の中でよくなかったので、今年は自信をもってやっていきたい」と、いつも以上に球を転がした。
「まずは後半戦の出場権を得られるように頑張ることが一番。今週はトップ10に入れたらいいなと思います」。2014年の平均パット数1位に輝いたパター巧者。きっかけを見つけて、第二の故郷から上昇気流に乗りたい。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

私服姿も盛りだくさん!香妻琴乃の特選フォトギャラリー
よく分かるリランキングリスト〜生き残るのは誰だ!<第三戦「Tポイントレディス」終了時>
アクサレディスの現場から撮れたてフォトを一挙公開!【練習日フォトギャラリー】
音楽こそ私にとって人生 なくなってはだめなもの【藤田光里のMindTravel 第4回】
テレビマッチの収録ってどんな感じ? 「10年のチームワーク」香妻琴乃と福田真未はどうなった?