川越の市立中で科学部の実験中に爆発 フラスコが割れ教員けが

ざっくり言うと

  • 川越市の市立中学校で20日、科学部で水素爆発が起きたとの通報があった
  • 塩酸による実験でガラス製のフラスコが破裂し、男性教員が負傷したという
  • 爆発当時、男性教員の近くには複数の生徒がいたが、けがはなかった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング