出典:https://www.shutterstock.com

合コンや飲み会で気になる男性に出会った場合、その後のLINEでアピールをすることも大事です。

何もしないままでは関係性も終わってしまいかねないので、次につながるようなLINEを送れるといいでしょう。

そこで今回は、好感度を上げる合コン後のLINEでを紹介します。

 

■「大丈夫でした?」と気遣いを見せる

「だいぶ飲んでたけど大丈夫でした?」とか「無事に家まで帰れました?」などと、自分のことを心配してくれているようなLINEをもらったら、男性は素直に喜ぶはず。「やさしい子だな」とキュンとなる瞬間でもあるでしょう。

ちゃんとそういった気遣いや気配りができる女性は、男性の中でかなり好感度も高くなります。あまり時間が経ってしまうと効果が薄れてしまうので、その日のうちか翌日の早い段階までには送るようにした方がいいでしょう。

 

■「イジりすぎてごめん」と謝る

お酒の席では、つい盛り上がった勢いで男性のことをイジったり、ちょっとひどいことを言ってしまったりすることもあるかもしれません。そういう認識があるのであれば、ちゃんと謝っておくことはとても大事でしょう。

「昨日はちょっとイジりすぎたかも。ごめんなさい」と、謝罪のLINEを送るだけで、あなたの印象はかなり良くなるはず。お酒が入ってのことなので、男性もそこまで気にしてはいないでしょうから、一気に打ち解けられるキッカケになる可能性だってありますよ。

 

■「○○くんが一番おもしろかった」と褒める

やはり男性は女性から褒められたら単純にうれしいものです。なので、合コンで気に入った男性がいたのであれば、あとからLINEでさりげなく褒めるのは、距離を縮めるテクニックのひとつであると言えるでしょう。

褒めるうえで重要なのは、「○○くんが一番おもしろかったよ」と、男性陣の中であなたが一番だと示してあげること。「一番タイプです」とか「一番オシャレだよね」などと言われたら、男性も一気にあなたのことを意識し始めちゃうものですよ。

 

■「また会いたい感」を出す

合コンの後は、男性たちもまた女性たちに会えるかどうか、気になったりもしているもの。なので、女性の方からLINEがきて、しかも自分に「また会いたがっている感じ」が伝わったら、すごくドキッとすることでしょう。

「合コンで話してたお店に連れて行ってよ」とか「本当にゴルフを教えてほしいな」などと、合コン中に出た話題を活用して、「また会いたい感」を出すのが無難かも。さすがに男性もそこまでされたら好意に気づくでしょうから、あなたのことを気に入ってくれていたら誘ってくれたりするはずですよ。

 

合コンの後のLINEはとても重要なカギを握っています。そこで上手に好意をアピールできれば、男性もドキッとするでしょうし、そこから恋愛関係へ発展させやすくもなるはずですよ。

【画像】

※ Thomas Andreas/Shutterstock

【関連記事】


(c)NOSH
出典: NOSH(ナッシュ)

【手相占い】「腹黒い人」に現れる相

エロすぎっ!男が「ついつい目をやってしまう」女子のボディパーツ

2位はB型女子×O型男子!「仲良しカップル」になる血液型相性ランキング