とある男性が全てのシートに座って写真を撮り、それを全部合成してみたそうです。

どんな写真になったのかご覧ください。

 

Guy photos himself sitting in every seat on a E190, then puts them all together


うおおっ! これは圧巻!

ただ座っているだけでなく、ポーズや角度や表情を変えるなどして、それぞれが自然な振る舞いをしているので、非常に面白い写真となっています。

でも顔はいっしょ、服装も一緒というありえない構図がシュールですね。

海外掲示板のコメントをご紹介します

●ハロー、ミスターアンダーソン。
(※映画「マトリックス」のエージェント・スミスのセリフ)

↑僕、僕、僕……。

↑僕も。

●ミスターアンダーソン、今なら見えるだろう、わかるだろう? 勝てないことが。戦い続けることに意味はないんだ。なぜなんだ? ミスターアンダーソン? なぜ? なぜ? なぜ戦い続けるんだ?

●どちらかと言えば、マルコヴィッチ、マルコヴィッチ、マルコヴィッチ?

↑それを思い出させるシーン。
[動画を見る]
Being John Malkovich - In His Own Head - YouTube

●彼が自分のスマホを見ているところを他の角度から撮っているのかいい。

↑「おい、ハゲたやつ、これを見てみろよ」

↑「おい、オレらをそんな風に呼ぶな!」

●最後の3人だけジャケットを脱いでいるのがいい。

↑最初の3人かもしれないだろう。

●新しいクローン戦争リクルートは光り輝いているな。

↑見事だろ?

●この男みたいな人間が、飛行機チケットが重複予約される本当の理由だ。

●一番前の右の男はどうなってるんだ?

↑おそらく離陸時に撮ったのだと思う。引く力と推進力によって2〜3秒ほど人を平らにする。離陸していないときの写真と比べない限りは気が付かない。

(投稿者)彼は2年後にまたやったよ。
[画像を見る]


とりあえず最低100回くらいは席をチェンジしなくてはいけないので、かなり手間のかかる記念撮影ではあります。

2回目には服まで着替えていますね。

【「1人で飛行機の全座席に座って記念撮影、それを全部合成すると…」→こんな写真になる!】を全て見る