ロハスフェスタ南港 2018 サマー - 約730のブースが出展、ハンドメイド雑貨やフードが集結

写真拡大

「ロハスフェスタ南港 2018 サマー(SUMMER)」が2018年7月14日(土)から7月16日(月・祝)の期間、インテックス大阪にて開催される。

「ロハスフェスタ」とは、"おしゃれに楽しく身近なことからエコを実践しよう"をコンセプトに、2006年から全国で開催されている環境イベント。会場では、こだわりの雑貨や家具、ヘルシーな食材から作られたフードやスイーツが集結。「ロハスフェスタ万博2017 オータム(AUTUMN)」では、およそ600のブースが出展し、約13万人の来場者数を記録した。

今回は、約730のブース出展が予定されているほか、屋内会場の特徴を活かし、クラフト・ハンドメイド雑貨の作品が大集合。屋外で開催される普段の「ロハスフェスタ」とは一味違ったマーケットがメインのコンテンツを楽しむことが出来る。

会場は最寄り駅「中ふ頭駅」から徒歩約5分と、アクセスのしやすさも魅力。是非この機会に友人や家族と足を運んでみては。

【詳細】
ロハスフェスタ南港 2018 サマー(SUMMER)
開催期間:2018年7月14日(土)〜7月16日(月・祝)
開催時間:10:00〜17:00(予定)
会場:インテックス大阪 3号館
住所:大阪府大阪市住之江区南港北1-5-102
入場料:前売り 700円、当日 900円 ※小学生以下無料
出展者数:約730ブース


[写真付きで読む]ロハスフェスタ南港 2018 サマー - 約730のブースが出展、ハンドメイド雑貨やフードが集結

外部サイト

  • ビーチフェス「OCEAN PEOPLES’18」が代々木公園に、ビーチフードや野外ライブなど
  • 「フランスフェア2018」大阪の阪急うめだ本店で、パリ最古の手芸店やブルゴーニュのカシスタルトなど
  • 横浜赤レンガ倉庫で、ビール祭り×移動遊園地「ヨコハマ フリューリングス フェスト」開催