北千住ではしご酒イベント「あだち日本酒祭」開催、春限定酒含む100種類以上の和酒が飲み放題

写真拡大

和酒とグルメを堪能できる「第6回 あだち日本酒祭」が、東京・足立区北千住にて2018年4月14日(土)に開催される。

「あだち日本酒祭」は、今年で6回目の開催を迎える足立区最大級のはしご酒イベント。東京ではあまり飲むことのできない全国各地100種類以上の日本酒や梅酒、果実酒といった「和酒」を取り揃え、飲み放題で楽しむことができる。

また、この季節にしか味わえない蔵元直送の春限定酒や、春に飲みたい「かすみ酒」など優しい味わいの日本酒が提供されるのも、この時期開催のイベントならでは。

さらに、和酒以外にも日本酒の蔵元が手掛けた果実酒とビールを合わせた「フルーツビール」もラインナップ。ビールの炭酸に果実酒の甘みが溶け合い、心地よく喉を通る。

他にもイベントでは、北千住駅東口付近の飲食店の中から、和食や海鮮料理、イタリアンなど様々なジャンルのお店が参加。300円から500円ほどで、和酒に合う各店のオリジナル料理が楽しめる。

【詳細】
第6回 あだち日本酒祭
開催日時:2018年4月14日(土) 12:00〜15:30
※12:00受付&イベント開始、雨天決行・荒天中止
開催場所:北千住駅東口周辺
受付場所:プエドバル
住所:東京都足立区千住旭町41-14
参加費:前売券 3,000円(先着300名限定、お酒飲み放題、料理はキャッシュオン制)
    当日券 3,500円(先着150名限定、11:45より受付場所にて販売予定)
参加人数:450名限定
チケットURL:https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01phsgzghvya.html


[写真付きで読む]北千住ではしご酒イベント「あだち日本酒祭」開催、春限定酒含む100種類以上の和酒が飲み放題

外部サイト

  • クリスマス直前、恋人がいない人限定「出会いのはしご酒」六本木横丁で開催
  • 「SHIBUYA SAKE FESTIVAL 2017」渋谷で開催 - 100種以上の日本酒飲み放題
  • 商業施設「GEMS恵比寿」が恵比寿東口に、予約殺到のイタリアンや行列のできる焼鳥屋など9店舗出店