出典:https://www.shutterstock.com

好きな男性とLINEをしているときは、色んなことを聞きたいと素直に思うことでしょう。

でも、質問によっては、男性を嫌な気持ちにさせてしまうこともあるので、何を聞くのかはある程度は考えるようにするべきです。

そこで今回は、男性がLINEで聞かれて“うれしい質問”&“困る質問”を紹介します。

 

■うれしい質問:「好きな女性のタイプ」を聞く

男性は単純なところがあるので、女性から好きな女性のタイプを聞かれると、“俺のことが気になっているのかな?”と感じたりするもの。興味のない男性にはいきなりそんなことを聞いたりしないと思ってもいるので、聞かれるとうれしい気持ちにもなるでしょう。

「どんなファッションの子が好きなの?」とか「どういう髪型が好きなの?」などとより細かく聞いてあげると、さらに男性に興味を持っていることが伝わるはず。また、聞いたあとで、その男性の好みの女性に合わせるようなファッションや髪型をしてあげたりすると、かなりドキッとさせることができるかも。

 

■うれしい質問:「得意分野」について教えてもらう

気になる男性の得意分野について色々と質問をして、教えてもらうような形を取ると、男性はかなり自尊心と優越感を満たされるはず。得意分野なので堂々と胸を張って話せるでしょうから、会話自体を楽しいとも感じてくれることでしょう。

自分に対して“教えてほしい”という姿勢を取ってくる女性のことは、男性にはとても可愛らしくみえます。自分が頼りにされているようにも感じるので、“何とかしてあげたい”というような気持ちだって芽生えてくるものですよ。

 

■困る質問:「お金のこと」を細かく知りたがる

男性はお金のことを聞かれるのがあまり好きではないです。しかも、何の遠慮もなくお金のことをズケズケと聞いてくるような女性には、男をお金でしか判断しないといった最悪な印象を持ったりもすることでしょう。

“年収はどれくらいなの?”とか“貯金はどのくらいあるの?”といった質問は、あまりにもデリカシーがなさすぎ。結婚を考えたりするうえでは大事な問題かもしれませんが、いきなりこんな質問をLINEでしてくる女性のことは、彼女にはしたくないと感じる男性がほとんどなはずですよ。

 

■困る質問:「質問攻め」にする

質問をされると会話も弾みますし、自分に興味を持ってくれているようにも感じるのでうれしいもの。ただ、やはりそれにも限度があります。あまりにもしつこく質問攻めにされると、もはやそれは苦痛でしかなくなるでしょう。

「?」で文章を返すようにすれば、それに答えてくれるので、LINEでもずっと話が続けられるようになるなどとよく言われます。でも、男性はダラダラと無駄に長話をするのが大の苦手なので、適度なところで切り上げてあげないと、あなたとLINEをすること自体が鬱陶しく思われるようになってしまいますよ。

 

会話において“質問”は、とても大事なポイントになります。男性が喜ぶような質問をさりげなくしてあげることができると、あなたと話していると楽しいとも感じてもらえることでしょう。

【画像】

※ Alex Borovsky/Shutterstock

【関連記事】


(c)NOSH
出典: NOSH(ナッシュ)

【手相占い】「腹黒い人」に現れる相

エロすぎっ!男が「ついつい目をやってしまう」女子のボディパーツ

2位はB型女子×O型男子!「仲良しカップル」になる血液型相性ランキング