生活保護打ち切りで賠償命令 具体理由不記載は「違法」と判断

ざっくり言うと

  • 男性が生活保護を打ち切られ、精神的苦痛を受けたと市に賠償を求めた訴訟
  • 津地裁で20日までに判決があり、市に慰謝料5万円の支払いを命じた
  • 通知文書に処分の具体的理由が記載されていなかった点を違法と判断した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング