職場へのお土産や差し入れで気を付けたい!お菓子選びのマナーとは?

写真拡大

 帰省時や出張時など、職場へのお土産にお菓子を買う機会もあるでしょう。また、差し入れをする機会もあるかもしれません。そんなとき、あなたはどんなことを意識していますか? 何も意識せず、ただ名物を買うだけという人もいるかもしれませんが、実はマナーがあるんですよ。一度、しっかりチェックしておきましょう!

●デスクを汚さないものを選ぶ

 職場のデスクでも食べやすいものを想定し、汁やカスが出るものは避けたいところ。一口で食べられるくらいの小さなものがいいでしょう。

●音やニオイに注意

 バリバリと音が鳴り響いたり、開けた途端にニオイがたちこめたりするものもNGです。

●みんなで分けにくいものはNG

 手土産は、個別包装が基本。例えば、ロールケーキ1本で切り分けなければならなかったり、その場ですぐに食べなければならなかったりする生菓子などはNGです。

●日持ちするもの

 冷蔵庫がない職場では、冷蔵保存が不要で日持ちするものがベスト。デスクの中で保管しても、腐らないものを選びましょう。

 職場へのお菓子選びのコツは、よく社員たちが食べるシチュエーションをイメージすること。ぜひ、お土産や差し入れを買う際の参考にしてみてくださいね。