花粉症やウイルス対策で、マスクが手放せない季節。

マスクをしているこの時期だからこそ覚えておきたい、ほっぺのエクササイズを紹介します。

マスクの下でできる「ピヨピヨ」体操でほほ肉すっきり

1. 口を閉じて、両ほほの肉を思いっきり吸う

2. 吸いこんだ状態をキープしながら、唇を上下に「ピヨピヨ」と開く

3. 「ピヨピヨ」を10秒3セット続ける

両ほほを吸うとき、ほほの肉はなるべく噛まないようにしましょう。

また、口を閉じるときは、なるべく口角が内側にくるようにするのがポイント。

マスクの上から手で形を確かめて、ヒヨコのようなとがったくちばしになっていればOKです。

ほほがしっかり吸えていないと、ピヨピヨの途中で「ジュッ!」「ビヨッ!」などと奇声を発してしまうのでご注意を(笑)。

難しければ、最初は思いっきりほほを10秒吸うだけでも効果あり。

3セットが終わるころには、内ほほの筋肉が刺激されてじんわりしてきます。

ピヨピヨ体操なら目から上の表情が変わらないので、マスクをしていれば電車やバスのなか、歩きながらでもバレる心配なし。

マスクの季節が終わるころには、シュッとしたほほになっているはずです。

写真/Shutterstock