【32型で3万円】4Kじゃなくても良い人にAmazonで買える格安テレビがコレ

写真拡大 (全4枚)

いつもチャンネル争いに負けてしまって、見たい番組が見られない……そんなお父さんは必見です。32型の液晶テレビがなんと3万円以下。そんなに安くて大丈夫なの? と心配する人もいるかもしれません。機能性や画質の良いとこ悪いとこ、編集部でしっかり調べました。


安かろう悪かろうではないんです!
この値段にしてクオリティは十分


テレビを独り占めしたいけど、気軽には買えないと悩んでいる人も多いのではないでしょうか。気軽にポチッと買えてしまう値段のテレビがこちらです。



マーシャル
MAL-FWTV
実勢価格:2万9930円(32V型)
サイズ:W731.2×H482.8×D203.5mm(スタンド込み)
重量:3.5kg
待機時消費電力:0.5W


話題の東芝製エンジンを積んだ、マーシャルの高コスパな液晶テレビです。さらに数量限定ではありますが、外付けHDD付属を購入すれば、このテレビ1台で録画も! 全国のお父さんへオススメの1台です。


画質も悪くありません
モードを使い分け!



通常モードにすると、若干白とびが気になるところ。しかし3万円以下という価格を考えると十分な画質です。「あざやか」モードにして、違和感なく見やすいと感じました。


基本的な操作に関しては
とくに文句ナシです



番組表などのUIは東芝と同じ。ストレスなく操作ができます。ネット機能は搭載していないので、動画サービスを楽しみたい人は、Fire TV Stickなどを導入しましょう。


以上、マーシャルから発売している格安テレビでした。ちなみにさらに大きい43型、50型はフルHD液晶を備えていますが、こちらも価格帯はお手ごろ。自分専用のテレビがほしい人、少しでも気になった人はぜひ調べてみてください。この価格なら文句のない画質と機能なので、オススメできる商品です。



360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。