"エッグコーヒー"の発祥「カフェ ジャン」日本初店舗が横浜に、ベトナムコーヒーに濃厚クリームを乗せて

写真拡大

"エッグコーヒー"発祥の店「カフェ ジャン(CAFE GIANG)」の日本初店舗が、2018年4月23日(月)に横浜にオープンする。

70年以上暖簾分けを断り続けた人気店が日本上陸

「カフェ ジャン」は、ベトナム・ハノイで人気のカフェ。ハノイ旧市街にある多数のカフェの中でも古く、"エッグコーヒー"発祥の店として知られている。オープン以来70年以上の続く「カフェ ジャン」の歴史の中で、暖簾分けは今回が初。ハノイ本店に次ぐ2店舗目として、横浜店がその伝統の手法や技術を受け継ぐ。

"エッグコーヒー"とは

"エッグコーヒー"とは、ベトナムコーヒーに卵黄とコンデンスミルクをクリーム状したものを上に乗せたコーヒー。クリームは濃厚で滑らかな口当たりが特徴で、まるでカスタードクリームやティラミスを飲んでいるかのような感覚を味わうことが出来る。

ベトナム直輸入の焙煎豆を使用

提供される"エッグコーヒー"にはベトナムから直輸入した独自の焙煎豆を使用。現地で厳選された豆を絶妙なバランスでブレンドした完全オリジナルかつ、完全無農薬栽培の高品質豆で淹れられたコーヒー本来の旨みを楽しめる。

伝統的なベトナムコーヒーや日本限定メニューも

そのほか店内では、「カフェ ジャン」の伝統的な手法で淹れた「ベトナムコーヒー」が味わえるほか、ほろ苦い抹茶とミックスした日本限定の「エッグ抹茶」や、ビールと甘いエッグを組み合わせたデザート酒「エッグビール」など、個性的なドリンクメニューもラインナップする。ベトナムのサンドイッチ「バインミー」など軽食も用意しているため、モーニングやランチ、カフェタイムに食事と合わせて利用してみてはいかが。

【詳細】
カフェ ジャン 横浜店
オープン日:2018年4月23日(月)
住所:神奈川県横浜市中区山下町78-3
営業時間:10:00〜23:00
定休日:年中無休
席数:66席
メニュー例:
・エッグコーヒー(HOT) 480円(税込)
・エッグココア(HOT) 480円(税込)
・エッグコーヒー(ICE) 520円(税込)
・エッグビール 680円(税込)
・エッグ抹茶(HOT) 480円(税込)
・エッグシナモン 480円(税込)
・ベトナムコーヒー(HOT/ICE) 420円(税込)


[写真付きで読む]"エッグコーヒー"の発祥「カフェ ジャン」日本初店舗が横浜に、ベトナムコーヒーに濃厚クリームを乗せて

外部サイト

  • スタバ「コールドブリュー コーヒー」にアップル シトラスとムース フォーム ヘーゼルナッツが仲間入り
  • 世界最高峰のコーヒーが楽しめる「コーヒーコレクション」神田で - 専門店10店の味を飲み比べ
  • カフェ「アンドコーヒーメゾンカイザー」阪急三番街店に関西初出店、お好み焼きイメージの限定サンドも